就職サイト

転職サービスを使用する4つの利点

転職活動を目的とした求人情報を手に入れるには様々な方法がありますが、Linked-inなどのSNS、新聞やチラシの折り込み広告の他、転職サービスの活用があります。現在では転職サービスを活用しての情報収集が一般的であり、転職に限らず就職活動をする人であればほとんどの人がメインの情報源として活用しています。2000年以降、インターネットの普及によって、多くの転職を志す人がパソコンから転職サービスを活用していましたが、今ではスマホやタブレットからも見ることができるようになりました。より気軽にアクセスできるようになり、転職サービスへの登録、活用がより身近になりました。

ただ便利になっただけではここまで普及しないと思います。それでは転職サービスを利用する利点を4つご紹介したいと思います。

転職サービスを使用する利点:①企業の求人案件が多く種類も豊富

圧倒的に求人の数が多く、種類も豊富であることが挙げられます。元々転職というもの自体が日本では少なく、終身雇用が当たり前だった時代は、このようなサービスは少なく、新聞やチラシの広告が一般的でした。ただ転職自体が盛んになってからは大手企業を中心に転職に対するサービスを開始しました。企業側も転職サービスに求人情報を出し、正社員として働く中途採用者を募るという事が当たり前になりました。企業側としては、転職サービスを提供する会社の中で、人材の質を見極めて紹介してもらえることに価値を感じています。一定の必須スキルを持っている人や同業界の職歴のある人物を、即戦力として率先して採用したいという会社が増えています。そのため現在では企業の求人案件が集まっています。求人数は圧倒的に多く、種類も豊富であるため、転職サービスを使用すると就職内定率が高くなります。

転職サービスを使用する利点:②人材としてのアピールに有利

転職の際には自分の職務経歴等を記載した書類を提出し、企業側と数回の面接をして、その中で自分をアピールしなければなりません。多くの場合、双方にとって機会が足りないと感じるようです。転職サービスを使用することで、プロの人材コンサルタントと面談前に数回話すことができ、その中で面接にてアピールすることをブラッシュアップしていきます。またコンサルタント側から、事前に自身の経歴や資格、スキルを相手側企業へアピールしてもらえるのは大変有効で、企業側としても事前情報を元に面接ができるので効果的なマッチングができます。最近の転職サービスにおける求人内容は一昔前のように学歴重視志向ではありません。職歴やこれまでにやってきたプロジェクトなど内容をしっかりと見る企業が大多数を占めます。頼りになる即戦力の中途社員を捜している会社は数多く存在します。転職を希望する人も自分自身の得意な仕事の進め方に合った、また希望している条件に見合った企業を選りすぐってピックアップできるので、膨大な求人量にも関わらずターゲットが絞りやすい傾向にあります。

転職サービスを使用する利点:③企業側との交渉を任せることができる

お互いが相思相愛であった場合、すぐにも転職!となるのですが、日本の場合は、志願者から直接的に待遇に対して質問することはあまり行われません。印象が悪くなると思うからでしょう。海外の場合は応募の条件におおよその給与レンジが示されています。待遇に関して、経験者や資格所有者、実績がある方や秀でたスキル、特殊な能力のある人は、十分交渉の材料になりますが、強く交渉できないのが実情でしょう。転職サービスを使えば、コンサルタントや企業担当が交渉を行ってくれるので、気兼ねなく自分の希望を伝えることができます。一般職や未経験の人と比べてずっと好条件の求人を見つけることができるでしょう。

転職サービスを使用する利点:④少数案件や専門に特化した求人が集まっている

職歴が途中で途絶えていて、何年か働いてなかった方や、病気の療養などで職歴が連続していない方など、特殊な職歴を持った方に専門医的なサービスを行っている転職サービスもあります。最近では、医療系や介護系など専門職を対象とした転職サービスや、定年前に退職した人の再就職先をあっせんする転職サービスもあります。また、身体に障害をお持ちの方に対しても、障害の程度に合わせた求人を提案するサービスもあり、より多様性のある求人が得られるのも転職サービスを使用する魅力の一つです。

おすすめの転職エージェントとは?見分けるコツ3選

1. 登録企業数、案件が多い

ニーズは人によって違いますのでマッチした案件があるかないかで転職の質が違ってきます。

2. キャリアコンサルタントの経験が豊富

キャリアコンサルタント自体の能力もありますが、企業としてナレッジがシェアされる仕組みがあるかどうか、もキャリアコンサルタントの実力に繋がってきます

3. 実績がある

結局実績があることは必須なのですが、なかでも満足度が高いエージョントを選ぶことが大切です。転職後の満足度が変わってくると思います。

それではおすすめのエージェントBEST3!を紹介致します。

おすすめ転職エージェント・転職サービス

20代専門の就職サポート「ウズキャリ」会員登録

とにかく手厚いサポートで内定率が違います。

★パーソルチャレンジの就労移行支援サービス・ミラトレ★

専門資格をもったスタッフによる一人ひとりに寄り添った支援 ・高い実績 「就職率98%」「職場定着率80% ※就職後半年後の定着率」 ・障害のある社員300人超が活躍してる特例子会社だからこそ培った就労継続ノウハウを活かしたトレーニングプログラム

まとめ

いかがでしたか。多くの会社が、即戦力になる人材を捜し求めています。ステップアップを目的とした転職希望者にとって、転職サービスの利用は大変有効な方法であると考えられます。あなたもこの際に転職サービスに登録してみるのはいかがですか?転職にまつわる情報がたくさん手に入るので、すぐ転職をする予定がない人でも、情報収集に非常に役立ちます。是非お試しください!

-就職サイト
-, , , , ,

© 2021 就活の極意 Powered by AFFINGER5